「離婚をする」「離婚をしない」「離婚回避」「やり直す」について考えるサイト

menu

離婚を考える

CATEGORY離婚の心構え

浮気調査からの離婚!子供への影響と接し方を考える

浮気が原因の離婚は子供に悪影響 浮気探偵の調査によってパートナーの不倫が判明し、それが原因で離婚を決断するというケースは珍しくありません。 専門家に調査を依頼するからには前々から浮気が疑われる要素が多数あったという事で、明白な証…

離婚後の新生活の資金について

離婚前の心得として考えなければならないことは、離婚後の生活資金です。 実家での生活が可能な場合や仕事を続け、安定した収入を確保出来る方なら特に問題はありません。 しかし実家が遠く、さらには、ご両親が高齢の場合など、離婚後に頼るところがない可…

離婚後子どもにやるべき心得とは

離婚をすることで心身ともにダメージを受けるのは、何も夫婦だけではありません。 それ以上に心を傷つけ、深い悲しみに落とされるのは、子どもなのです。 離婚に子どもの意見は取り入れてもらえず、大好きな父親と母親との生活が一瞬にして崩壊するのです。…

離婚前に知っておきたい近年の離婚事情

夫の事がなんとなく嫌い、妻と趣味や性格が合わない、等などさまざまな理由で、離婚を決断する方がいます。 双方の意見が合意した場合、離婚は意外と簡単に成立します。 各市町村にある離婚届けを受け取る、もしくはインターネットで書式をダウンロードし、…

離婚前の心得と知識

離婚をするまでには、色々な苦労があります。 ただ、離婚後の生活も決して楽ではありません。 夫婦関係が破綻し離婚という道を選択した時には、この先に待っている将来に少しばかりの期待をよせていたと思いますが、 離婚後は、様々な苦難が待ち構えている…

離婚相談,に必要な心得とは

夫婦の関係が思わしくない場合、人は、離婚という道を考える事があります。 しかしこれまで婚姻関係を長く続けてきた者同士が、全く別の人生を進むためには、様々な問題があります。 現在夫や妻との離婚を考えているけど、何をしたらいいのか全く分からない…

話し合いをスマートにするための心得

今後離婚の手続きを行うにあたって、協議離婚についての知識を深めたり、心の整理をつけておくようにしましょう。 互いが離婚に対し、前向きな姿勢をとっている場合、離婚届にサインをし、財産分与や慰謝料、養育費などの取り決めをスムーズに進めることで意…

子どもに対する離婚の事前準備

夫婦仲が悪くなり、互いの合意のもとで協議離婚を成立させた場合、大人の気持ちはすっきりと整理されるかもしれません。 しかし、子どもの気持ちはどうなのでしょうか。 大人の都合で家族が崩壊し、これまでとは違う環境を否が応でも受け入れなければならな…

熟年離婚の先にある人生を幸せにするためには

夫の退職、さらに子どもが成人を迎えた時期をきっかけに、熟年離婚を決意する夫婦が急増しています。 中には、20年以上連れ添った夫婦関係であるにもかかわらず、高齢期を目前にして離婚したいと希望するケースも珍しくありません。 近年急増している熟年…

人生のターニングポイントとなる離婚を決意する前に

少し前の社会状況であれば、離婚を経験している人のことをなんとなく悪いイメージで区分している傾向にありましたよね。 しかし最近ではどうでしょうか、バツイチという言葉が一般化しているほど、なんとなく明るいイメージを受ける事もあります。 それ故に…

性格の不一致で離婚を決意する前の3つの心得

性格の不一致が理由で離婚を決意する前に 性格の不一致は離婚原因の中で最も多くあげられている理由の一つです。 愛しあって結婚を決めた二人が生活を共にしていくなかで、次第にズレていく夫婦の溝をうめきれず、いつの間にか相手の事を愛する気持ちがなく…

専業主婦の離婚でやるべき3つの事

これまで専業主婦として、人生をなげうって、子どもや夫のために家事や育児に専念してきた女性の中には、子どもの成人をきっかけに離婚を決意する方が多いようです。 ただ結婚後一度も外で働き、収入を得るという経験をしたことがない女性が離婚をした場合、…

離婚で受けるストレスを回避する心得

芸能人は短い交際期間を経て結婚をし、その後数ヶ月で離婚をするなどなんとなく、簡単に離婚を経験しているように思えます。 そんな状況もあってか、若い人を中心に簡単に結婚をし、簡単に離婚をしているようなケースが急増しています。 幸せな結婚とは違い…

離婚を決める前に試みる2つのポイント

全く別々の生活環境に育った他人同士が結婚を機に、同じ屋根の下で共に生活をするようになります。 最初の時期こそ、何もかもが新鮮で、相手の癖やちょっとした言葉もそれほど悪く捉えることもなく、すべてを受け入れる事ができるはずです。 しかし生活を長…

離婚を決意する前の3つの問題とは

様々な理由で離婚を選ぶ事がありますが、20代から30代の離婚と違い、長年連れ添った夫婦の離婚は、特に問題が深刻です。 若くして結婚をした男女が離婚を決断しても、残された人生は長く、新しい道には、多くの可能性が広がっています。 仕事にしろ、再…

3つのNG行動で離婚問題考える

もしかして離婚した方がいいのかな?と漠然と夫婦の危機を感じた時には、すぐに決断するのではなく、後悔しない為の手順を踏まなければなりません。 離婚は、年々増加傾向にありますが、多いからといって簡単に出来るものではありません。 正式に離婚という…

離婚を後悔しないための金銭問題

結婚も離婚もそれなりに大変な作業となります。 結婚とは、幸せな将来になることを疑わずに行動しますので、大変な作業であってもワクワクとした気持ちから、楽しくて仕方がないという気持ちが先行するでしょう。 しかし離婚の場合はそうもいきません。 相…

円満離婚をすための予行演習

離婚をするということは、何も書類上の手続きだけではありません。 むしろ離婚届けを提出し、婚姻関係を解消するということは意外と簡単なのかもしれません。 本当の意味で大変なのは、離婚が成立した後の生活だと言えます。 男性の場合、職を辞さないかぎ…

離婚後、最高の幸せを得る為の心得

夫や妻の不倫、暴力や経済的な問題、性格の不一致などなど、離婚の原因はそれぞれの夫婦によっても様々です。 そのままの関係を続けていても、夫婦関係の修復の見込みがないと判断された場合、二人が導きだす答えは離婚となります。 離婚という選択をマイナ…

賢く離婚をするための法則とは

離婚とは、各市町村に離婚届出を提出し、問題なく受理されてはじめて婚姻関係を解除する事ができます。 ただ、離婚届を提出するまでには、夫婦の間で様々な問題が発生します。 夫婦としての道を歩むと決意して結婚から離婚という決断を下すまで、さらに離婚…

離婚後シングルファザーになる時の心得

離婚をするにあたって、子どもの親権を母親と父親いずれかに決める必要があります。 一般的には、母親が親権者となるのですが、経済的な理由や母親の体調が思わしくない場合は、父親が親権者となり、生活を共にするケースも最近では多くなっています。 しか…