「離婚をする」「離婚をしない」「離婚回避」「やり直す」について考えるサイト

menu

離婚を考える

女性の円満離婚!離婚する前に知っておきたい5つのポイント

離婚する前に知っておきたい5つのポイント

国内で離婚を決断する夫婦は、なんと3組に1組。

その数が多いと感じるか少ないと感じるかは人それぞれです。

ただ、離婚という選択は何も悪いことばかりではないということは明らかです。

このままの夫婦生活を続けては双方にメリットはないと判断できたのであれば、この先の幸せのための一方であると考えることもできるからです。

ここでは、円満に離婚するための方法を5つのポイントで紹介します。

ポイント1・心の整理をする

ありとあらゆる事を考慮したうえで離婚という決断を下したのであれば、顔を上げ前を向くほかありません。

離婚したら、すべてが悪い方向に進んでしまうのではないか、自分は人生に失敗したのではないかと深く落ち込んでしまう人がいます。

しかし、離婚に絶望し自分のうちに閉じこもってしまうと視野が狭くなり正しい判断ができません。

この状態のままで、離婚手続きを進めても後味の悪い離婚となりいつまでも後悔することに。

一人で心を整理できないのであれば、気心の知れた友人ご家族、プロの意見を参考に少しずつ心の安定を取り戻すようにしましょう。

ポイント2・離婚の知識を備える

離婚を決断したら、次に離婚に関するさまざまな知識を得る必要があります。

婚姻のときとは違い結婚生活が長くなればなるほど離婚に関するさまざまな法律が深くかかわってきます。

住んでいる場所、預金、子供、その他夫婦で築き上げてきたものすべてを整理しなければいけないため、それにかかわる法的知識は必要です。

何も分からないまま離婚手続きを進めると相手有利の方向で離婚が成立し後にトラブルに発展する可能性もあります。

ただ、素人が1日2日で法律の知識を備えることは容易ではありません。

さらに離婚という大変な時期に独学で離婚に関する法律を勉強することは不可能といっても過言ではありません。

そこで、上手に活用したいのが離婚問題に詳しい弁護士です。

人生最大の決断をするのですから失敗と後悔のないようプロにお任せしましょう。

ポイント3・財産、名義、離婚証拠の整理

離婚後、もっとも苦労するのは女性です。

特に主婦業を長く続けてきた女性が、離婚したからといってすぐに仕事を見つけ収入を得られるとは限りません。

離婚後の生活を維持するには財産分与や慰謝料、その他受け取るべきものは確実に取らなければなりません。

そこで重要となるのが夫婦財産の把握、名義やローンなどの確認です。

財産分与の対象となるもののすべての資料を集め、あらかじめ自分用にコピーを1部作成しておくようにしましょう。

また夫の不貞行為が原因で離婚をする場合は浮気の証拠をきちんとそろえておく必要があります。

ポイント4・書面にする

離婚といっても方法はいろいろとあります。

国内でもっとも多く利用されているのが協議離婚です。

夫婦の話し合いで納得した上で離婚を成立させる方法となりますが、口約束はせず必ず書面に残しておくようにしましょう。

費用を手間はかかりますが話し合いのすべての内容を書面にすることで万が一の場合に大変役立ちます。

強制力のある書面としては公正証書、調停、裁判、審判となります。

ポイント5・離婚後の生活

離婚後の生活設計はとても重要です。

独り身で離婚した場合はすぐに仕事探しをしたりと積極的に動けるかもしれませんが、子供をつれて離婚する場合はさまざまな問題が浮上します。

子供の学校、転校、パート探しに引越し費用、新居探しなどなど、時間だけでなくある程度のまとまった費用も必要となります。

女が子供を抱えて生活をすることは並大抵の努力ではクリアできません。

離婚後の生活に戸惑わないためにもあらかじめ離婚後の生活をどうするか、じっくりと考えておくようにしましょう。

夫と離婚したいのに拒否されて悩んでいる方

  • 夫と離婚をしたいけど、「離婚しない!」と拒否されている!
  • 出来ればスムーズに夫と離婚したい!
  • 離婚の準備をどのように進めれば良いのかわからない!
など、夫と離婚をしたいのだけど、話がまとまらない方や、スムーズに離婚を進めたい方はこちらを参考にしてください。

女性が上手に離婚する方法!離婚する時に考えるべき事は?

離婚したいのに出来ずに悩んでいる方

  • 離婚をしたいけど、取り合ってくれない!
  • スムーズに離婚できるのか心配!
  • 「親権」はどうなるの?
  • 離婚の手続きはどうやるの?
  • 慰謝料や財産分与について知りたい!
など、離婚をしようとしているが、まだ出来ずに悩んでいる方、初めての離婚問題で、どうしたらよいか迷っている方はこちらを参考にしてください。

「離婚問題」や「離婚の悩み」を解決する為の無料相談


関連記事