「離婚をする」「離婚をしない」「離婚回避」「やり直す」について考えるサイト

menu

離婚を考える

結婚後借金をするきっかけは?男女とも最初は些細な事かもしれません

結婚後借金をするきっかけは男女とも最初は些細な事

結婚生活が壊れてしまう原因はいろいろとあります。

「浮気」や「不倫」「暴力」や「姑問題」「借金」や「仕事のトラブル」などなどその原因は夫婦の数だけ存在するでしょう。

ただ、中でも特に問題となるのが借金による離婚です。

近年、借金が原因となる離婚問題が増えています。

借金をする理由はいろいろですが、ご両親や知人、友人、会社の同僚や親戚からの借金、さらには銀行や消費者金融などすでに返済の目処もつかないほどの状況に陥っている夫婦も少なくありません。

いかなる借金であっても、生活を圧迫させるような借金はいずれ幸せな夫婦関係を壊してしまう原因になりますので、長く円満な夫婦でいたいのであれば借金はつくらないのがベストです。

しかしながら、結婚生活を脅かしてしまうような借金を作るきっかけは一体どこにあるのかを探ってみましょう。

少しでも心当たりのある方は、借金地獄による離婚を回避するためにも早急に対処することをおススメします。

借金をするきっかけは「見栄」

借金をつくるきっかけは本当に様々ですが、妻が夫に隠れて借金を作ってしまうきっかけになるが「見栄」です。

何十年ぶりに合う旧友との同窓会や、パーティー、結婚式などの参加をきっかけに借金をつくる女性は少なくありません。

「久しぶりにあう同級生に貧相に見られたくない」という単なる見栄のはりあいが原因で、ブランド品で身をまといパーティーに出席したり、週末や月1回の食事会や女子会、旅行など、生活が苦しいにも関わらず、無理に参加するようになるなどの状況が借金地獄へと繋がるといいます。

娯楽に出せるほどの経済状況ではないのは自分でも分かっているのに「同級生に見栄を張りたい」そんな些細なプライドが、借金地獄に走らせてしまっているようです。

最近では、家族カードを利用したら主婦でも気軽に消費者金融から借金が出来ます。

身の丈にあった生活こそが夫婦円満の秘訣だと納得させることも必要です。

借金をするきっかけは「友人の保証人」

男性が結婚後に借金をするきっかけとなるのが「保証人」です。

気心の知れた友人が開業するなどの理由で、保証人を気軽に引き受けてしまうこともあるでしょう。

ただ、事業というのはいつなんどき厳しい状況に追いやられるか誰にも予想できません。

また、友人とはいえ借金に負われてしまえば、自分の生活を守ることに必死で保証人に迷惑をかけることを「へ」でも思わない可能性もゼロではないのです。

人のために行なった保証人という状況を機に莫大な借金を背負わされ、それが原因で離婚を余儀なくされている夫婦も確かに存在します。

借金をするきっかけは「住宅ローン」

憧れのマイホームを手に入れるのは、幸せな夫婦生活を営む為には必要でしょう。

ただ、計画的に返済できない場合もあります。

夫のリストラ、給与の減給、病気など色々な理由で返済が滞る危険性もあります。

その他住宅ローンの借り換えをきかっけに借金総額が増える場合もあるのです。

マイホームを手に入れたということは、すなわち借金を背負ってしまうということですから、借金による離婚を回避したいならば、しっかりとした返済計画を立てると同時に、身の丈にあわせたマイホームと生活スタイルを続けるようにしましょう。

借金やお金の問題で離婚を悩んでいる方

  • 借金が原因で離婚しそうな時
  • 家族に借金がある事を知られたくない!
  • 離婚を避ける為にお金を整理したい時
など、お金のトラブルの解決を考えているのであれば、こちらの方法を検討してみましょう。
借金と離婚問題を解決する方法は?

関連記事