「離婚をする」「離婚をしない」「離婚回避」「やり直す」について考えるサイト

menu

離婚を考える

離婚後の再就職に必要な3つのポイント

専業主婦としてこれまで家庭内のことばかりに専念してきた妻が、離婚を決意した場合には離婚後の生活を安定させるため自立しなければなりません。

経済的自立を果たすためには、よりよい条件の再就職先を見つける必要があります。

離婚後の生活苦を避けるためには、のんびりもしれられませんので、早急に仕事を見つけるためのコツを覚えておきましょう。

専業主婦が再就職するときのコツ

子どもを引き取って、シングルマザーとして生きる道を選んだ女性は、とにかく子どもの事を優先に考えなければなりません。

例えば、子どもを預かってくれる保育園、学童を探す必要があります。

本来保育園や学童は、秋に募集がかかることが多いのですが、自治体によっては、離婚等の理由を説明すると時期を問わず、優先順位を考慮してくれるケースもあります。

その他にも実家が近くにあると何かと協力してもらえる事がありますので、出来る限りまわりの協力が得られるような環境を整えるようにしてください。

特にこれから仕事に出るとなると、子どもの学校の送り迎えや病気、万が一のトラブルが発生した時などは、協力してくれる人が一人でも多くいると本当に心強いと思います。

仕事の面接の際にも、子どもがいても協力者が多いという面でプラスの評価を与える可能性もありますよね。

手に職をもとう

仕事を見つけやすくするためには、パソコンの基本的な操作は必要不可欠な条件となります。

今やどのような業種であってもパソコン業務は必須ですから、就職活動を行うときまでに、しっかりとできるようにしましょう。

派遣会社にエントリーすると無料で取得システムを利用できる場所もあります。

その他自治体では、無料で講習会を行っているところもありますので、これらのサービスを利用するといいでしょう。

資格を取得する

シングルマザーとして子どもを一人育てるのはそう簡単な事ではありません。

この先一生自分一人で立派に育てると決意したのであれば、一生できる仕事を見つけることも重要なポイントです。

そのためにも自分に何があっているのか、どのような資格を取得したら仕事の幅がひろがるのかを考え、最短で資格を取るように頑張りましょう。

離婚をきっかけに自分が本当になりたい職業をめざすのも悪く無いですよね。

離婚後に頂いた慰謝料や生活資金は半年から1年ではそこをつくでしょう。

それまでには、自立できるよう計画的に毎日を過ごす必要があります。

フルタイムで働くことが難しい場合には、まずはパートで体をならしながら徐々に仕事に慣れていくのも一つの方法ですよ。

離婚したくないのに相談出来ずに悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!

など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚をしないための相談【復縁メール相談】

もっと具体的な離婚回避方法や、夫婦の修復について知りたいのであればこちらを確認してください。
離婚回避「離婚危機を修復する方法」

離婚したいのに出来ずに悩んでいる方

  • 離婚をしたいけど、取り合ってくれない!
  • スムーズに離婚できるのか心配!
  • 「親権」はどうなるの?
  • 離婚の手続きはどうやるの?
  • 慰謝料や財産分与について知りたい!
など、離婚をしようとしているが、まだ出来ずに悩んでいる方、初めての離婚問題で、どうしたらよいか迷っている方はこちらを参考にしてください。

「離婚問題」や「離婚の悩み」を解決する為の無料相談


関連記事