「離婚をする」「離婚をしない」「離婚回避」「やり直す」について考えるサイト

menu

離婚を考える

離婚の確率を下げる結婚相手の選び方

どんなに長く夫婦生活を続けてきたとしても、いろいろな苦労や楽しみを共有してきた二人であっても、一度離婚という問題が発生したら、もう元の二人に戻る事は難しいでしょう。

泥沼の離婚問題を避けられたとしても、夫婦の関係を修復する事はできず、別々の道を歩まなければならないという辛い現実を受け入れるほかないのです。

できるだけ離婚のリクスを避けたいという方は、結婚する相手を選ぶ段階で注意をする必要があります。

離婚を回避する結婚相手の選び方

ではどのような人と結婚をすると離婚を回避できるのでしょうか。
妻や夫の事を一番に考え、平和で幸せな家庭を築ける人とはどのようなタイプの人なのか考えみましょう。

離婚をする原因となっているのは、浮気や不倫、その他暴力やギャンブル、アルコール依存や性格の不一致などがありま菅、これらを回避出来る人とは、幸せになれるのはないでしょうか。

女性が求める理想の結婚像として、浮気を絶対にしない人、一緒にいて楽しい人、楽な人、価値観が一緒、似たような環境で育ってきた人、などなどがあげられます。

ただ恋愛関係中に、何度も浮気をした男性は、いざ結婚となると「結婚したら絶対に浮気なんてしない」と決意を改めたような口調でプロポーズをするといいますが、恋愛関係にある間、浮気を何度も繰り返しているような男性は、結婚してもその行動を改める事はありません。

万が一それでも結婚を選択するのであれば、結婚後の浮気も諦めるしかないでしょう。
それができなければ絶対に結婚すべき相手ではありません。

浮気や不倫については、男性と女性で考え方が全く違いますので、割り切るほかないのです。

自分のタイプとは全く違い人とはうまくいく?

理想の相手と現実の相手が全く異なっている人がいますが、「本当にこの人でいいの」なんてまわりから心配されるほど理想とは程遠い人と結婚した人って意外と結婚生活が安泰なんですよね。

いままでの相手とは全く違う人だけでど、恋愛と結婚をちゃんと分けて考えられる人というのは、異性を見る力がしっかりと備わっているはずなのです。

恋愛期間中は、いろいろな人と付き合っては別れての繰り返しだったのに、結婚という節目で自分という人間を確立し、その場所に腰をすえる事をよく理解している人だと思います。

多くの出会いを繰り返す事で、自分にピッタリの相手を見極める事ができたからこそ、周囲の声を全く気にせず、自分が決めた相手と結婚することができるのです。

そんな人と結婚したらきっと離婚率は低く、長く幸せな夫婦生活を送ることができるでしょう。

離婚したくないのに相談出来ずに悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!

など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚をしないための相談【復縁メール相談】

もっと具体的な離婚回避方法や、夫婦の修復について知りたいのであればこちらを確認してください。
離婚回避「離婚危機を修復する方法」

離婚したいのに出来ずに悩んでいる方

  • 離婚をしたいけど、取り合ってくれない!
  • スムーズに離婚できるのか心配!
  • 「親権」はどうなるの?
  • 離婚の手続きはどうやるの?
  • 慰謝料や財産分与について知りたい!
など、離婚をしようとしているが、まだ出来ずに悩んでいる方、初めての離婚問題で、どうしたらよいか迷っている方はこちらを参考にしてください。

「離婚問題」や「離婚の悩み」を解決する為の無料相談


関連記事