「離婚をする」「離婚をしない」「離婚回避」「やり直す」について考えるサイト

menu

離婚を考える

熟年離婚の背景について

熟年離婚の背景について

離婚を題材にしたテレビドラマは数多く放映されています。
最近では、最高の離婚というタイトルで離婚前提の夫婦の話を面白おかしく取り上げているドラマも大変人気ですよね。

夫婦の離婚問題は、いつの時代も注目されているもので、他人ごとではありません。
結婚2,3年目で離婚するカップルもいますが、その程度のロスならばまた最初からやり直せそうなものですよね。

しかし夫婦を20年以上も続けてきた男女が離婚するとなるとそれ相当の覚悟が必要です。
近年熟年離婚者数が増加傾向にあり、社会問題となっています。

そのキッカケの一つになっているのが、ドラマや芸能人の熟年離婚ともいわれており、女性としての生き方をもう一度取り戻したいなんてかっこいいセリフに惑わされて、あたしももう一度女として人生をやり直したいと思っているようです。

今までとは違った人生を歩んでみたいと思う気持ちや理解できますが、そんなドラマのような生活はリアルな離婚後の生活には、決してないということは忘れないようにしましょう。

熟年離婚後のリアルな生活実態とは

テレビや芸能人の華やかな熟年離婚に触発されて、長年連れ添った配偶者との離婚を決意する方もいますが、離婚後の実生活は、非常に厳しい状況だと言えます。

特に専業主婦として20年以上も家庭内で活躍してきた女性の生活は深刻で、仕事を見つけようにも年齢的な問題や技術力の問題でそう簡単に見つける事はできないでしょう。

慰謝料や年金、その他財産分与だけで余生を悠々自適に生きていけるなんて保証は決してありません。
例え、ゆとりのある生活がおくれたとしても、配偶者や家族と離れたことで一人寂しく生活しなければなりません。

熟年離婚の特徴として、専業主婦だった女性は、離婚後収入が減少し、貧しい生活を強いられると言われています。
その生活は結婚生活とは比較にならないほど、厳しい状況で、外で友人とランチを楽しんだりする余裕すらなく、自宅から一歩も出ない生活を送る人もいると言われています。

一方で身の回りの世話をこれまでずっと妻にしてもらっていた夫は、離婚後まともな食事を取ることも、洗濯や掃除をすることもできず、体調を大きく崩し、そのまま病院通いを始めたり、寝たきりの生活を送っているという方も少なくありません。

その他一人暮らしの寂しさを紛らわすためにとアルコールにはしる高齢者も多いようです。

熟年離婚をする意味とは

熟年離婚とは、高齢者がするものではなく、結婚生活を20年以上続けてきた夫婦が離婚することを示しているようです。
こんなにも長く二人の絆を築き上げてきたにもかかわらず、別々の道を歩むからには、それ相当の覚悟を必要とするでしょう。

ただ、熟年離婚をした結果彼らにどのようなメリットが得られたのかは疑問です。
些細な事が我慢できずに離婚を決意したり、自分の人生を取り戻したいという気持ちから離婚を決意するようですが、その気持は本当にあなたを幸せな方向に導いてくれるのでしょうか。

長年連れ添った配偶者との離婚を考えている方は、この考えが正しいのかもう一度考えてみるといいでしょう。

離婚したくないのに相談出来ずに悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!

など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚をしないための相談【復縁メール相談】

もっと具体的な離婚回避方法や、夫婦の修復について知りたいのであればこちらを確認してください。
離婚回避「離婚危機を修復する方法」

離婚したいのに出来ずに悩んでいる方

  • 離婚をしたいけど、取り合ってくれない!
  • スムーズに離婚できるのか心配!
  • 「親権」はどうなるの?
  • 離婚の手続きはどうやるの?
  • 慰謝料や財産分与について知りたい!
など、離婚をしようとしているが、まだ出来ずに悩んでいる方、初めての離婚問題で、どうしたらよいか迷っている方はこちらを参考にしてください。

「離婚問題」や「離婚の悩み」を解決する為の無料相談


関連記事