「離婚をする」「離婚をしない」「離婚回避」「やり直す」について考えるサイト

menu

離婚を考える

姑が原因で離婚。慰謝料請求は?

離婚を決断する夫婦の原因は、様々です。
最も多いと言われているのが、性格の不一致で、結婚後価値観のズレや趣味などなどいろいろな面で夫婦にみぞを作ってしまうといいます。

一言で性格の不一致といっても問題は複雑で、それぞれの夫婦によっても内容は異なります。
さらに離婚原因で徐々に増えているのが、姑が原因の離婚です。

結婚と同時に夫の親と同居をする方も多いようですが、そこでトラブルが発生すると言われています。

姑が原因の離婚とは

嫁と姑の問題は、今に始まったことではありません。
多くの女性が一度は経験しているのではないでしょうか。

同じ女性である以上、どうしても意見の食い違いや争いが多く仲良く生活を送るのは困難だと言われています。
姑が原因で離婚という決断をした場合でも法律で解決するというのは、たやすいことではありません。

姑のいじめが原因で離婚になった場合を考えてみましょう。
一般的には、姑が嫁いびりをしている場合には、その様子をいち早く夫が見つけ、関係修復に務める必要があります。

この場合何より頼りになるのは夫以外の誰でもないのです。
つまり夫は、嫁と姑の関係を修復させる義務があるのです。

しかし、姑のいじめなどが原因で離婚を決意する嫁は、夫にいくら相談を持ちかけてもなかなか対応してもらえず、いじめは更にスカレーと、次第に精神的な負担が大きくなり、うつ病を発症するケースも少なくありません。

姑から慰謝料は請求できるの?

このように姑の嫁いびりというのは、現在も問題になっています。
夫がそそのことを理解し、嫁と姑の間で関係修復に積極的であればそれほど大きな問題になることはないはずなのですが、結果離婚という道を選択した場合には、姑に対し慰謝料を請求する事はできます。

しかし実際に姑から慰謝料を取る事は、非常に困難を極めるでしょう。
その理由としては、離婚や結婚というものは、当事者夫婦の自由意志であって、嫁姑の関係が悪化したという理由だけで、第三者へ慰謝料の請求をするためには、それ相当の理由を求められるからです。

姑から慰謝料を取るためには、夫婦でなんとか婚姻関係を継続しようと努力したにもかかわらず、姑が主導となって嫁を追いだそうとしたという内容が明らかされた場合、慰謝料の請求が認められるでしょう。

姑の問題を解決するためには

姑のいじめが原因で同居生活が破綻している場合は、夫に相談し別居という道を選択してみるのはどうでしょうか。
夫との関係は破綻していないものの、姑が原因で離婚するなんて本当に悔しいですよね。

結婚とは、相手の親族家族との関係を良好にしなければいけません。
しかしほかならぬ夫の事が好きで結婚をしたのですから、二人の関係が良好であれば、本来問題ないのです。

離婚という道を選択する前に、一度姑とは距離をおいて、夫婦ふたりだけの生活を楽しんでみるのも離婚を回避する為の方法です。

離婚したくないのに相談出来ずに悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!

など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚をしないための相談【復縁メール相談】

もっと具体的な離婚回避方法や、夫婦の修復について知りたいのであればこちらを確認してください。
離婚回避「離婚危機を修復する方法」

離婚したいのに出来ずに悩んでいる方

  • 離婚をしたいけど、取り合ってくれない!
  • スムーズに離婚できるのか心配!
  • 「親権」はどうなるの?
  • 離婚の手続きはどうやるの?
  • 慰謝料や財産分与について知りたい!
など、離婚をしようとしているが、まだ出来ずに悩んでいる方、初めての離婚問題で、どうしたらよいか迷っている方はこちらを参考にしてください。

「離婚問題」や「離婚の悩み」を解決する為の無料相談


関連記事