「離婚をする」「離婚をしない」「離婚回避」「やり直す」について考えるサイト

menu

離婚を考える

離婚の時の良い弁護士を見つける方法って?

配偶者の不倫や浮気、生活の不一致や暴力などの問題が夫婦の間に発生した場合は、離婚という手段を選択する人もいるでしょう。
相手が離婚の話し合いに冷静に応じた場合には、双方の合意のもと離婚を成立させる事はできます。

しかし話しあいができない場合には、第三者の力を必要とすることもあるでしょう。
友人や親族等に離婚の相談を持ちかけたところで、素人では、適切なアドバイスを受ける事は難しいと思います。

そこで離婚問題を専門としているプロの弁護士を依頼することを決意すると思いますが、ただ弁護士に相談したいと思っても、どうやって弁護士を探せばいいのか分からないというのが実際のところです。

協議離婚や調停、裁判といった場所にふさわしく、自分とって有利な条件で離婚の話を進めるためにも弁護士の選ぶポイントを押さえておくようにしましょう。

自分にあった弁護士を見つける方法とは

日常的にあまり関わりのない弁護士ですから、どのように探せばいいのか迷うものです。
その場合は、弁護士を一度でも利用した経験のある人に紹介してもらうのも一つの方法です。

その他にも友人や知人、家族からの紹介でも可能。
知らない弁護士に相談するよりは、安心して依頼出来るはずです。

信頼や実績は弁護士にとって当然必要ですが、紹介というシステムを利用することで、雑な扱いを避けられるでしょう。

ただ紹介してくれた方にとっては、良い弁護士であったとしても、紹介された方にとっては、全く合わないタイプの方もいますので、とりあえず30分程度の相談で感触を確かめてみましょう。

数人の弁護士を比較検討しよう

一人の弁護士を決めるには、何人かの弁護士をあたってみるようにしましょう。
自分の今後の将来を大きく左右しかねない離婚問題ですから、良い弁護士を見つける事はとても重要です。

一般的に弁護士とは縁が薄いため、尋ねた事務所で即決する方もいるようです。
しかしどのような弁護士であるのかも分からず、正式に依頼してみて初めて離婚問題は専門でないというケースもあります。

行き当たりバッタリで決断するのではなく、数件の事務所を訪問し、どの弁護士が親身になって相談に応じてくれるのか、判断できるようにしてください。

弁護士を選ぶポイントとは

離婚問題を的確に処理してくれる最高の弁護士を選ぶためには、まずこれまでの実績と信頼は必要です。
さらに離婚問題について、依頼者にわかりやすく丁寧に時間をかけて説明してくれる弁護士を見つけるようにしましょう。

特に離婚問題は、法律用語が多く発生しますので、依頼者に納得してもらえるよう言葉を選びながら話してくれる弁護士は頼りになりそうですよね。

弁護士に依頼する場合は、焦らず自分にピッタリの人を見つけるよう努力しましょう。

離婚したくないのに相談出来ずに悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!

など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚をしないための相談【復縁メール相談】

もっと具体的な離婚回避方法や、夫婦の修復について知りたいのであればこちらを確認してください。
離婚回避「離婚危機を修復する方法」

離婚したいのに出来ずに悩んでいる方

  • 離婚をしたいけど、取り合ってくれない!
  • スムーズに離婚できるのか心配!
  • 「親権」はどうなるの?
  • 離婚の手続きはどうやるの?
  • 慰謝料や財産分与について知りたい!
など、離婚をしようとしているが、まだ出来ずに悩んでいる方、初めての離婚問題で、どうしたらよいか迷っている方はこちらを参考にしてください。

「離婚問題」や「離婚の悩み」を解決する為の無料相談


関連記事