「離婚をする」「離婚をしない」「離婚回避」「やり直す」について考えるサイト

menu

離婚を考える

ギャンブル依存症による離婚

ギャンブル依存症の夫や妻を持ってしまうと、離婚という選択をするケースが多いようです。
ギャンブルに対し、異常なまでの興味と快感を覚えることで、収入の範囲を超え、ギャンブルに依存するようになります。

自分自身の行動や感情をコントロールすることが不可能となり、これまでの地位や名誉を失い、違法な借金にもまで手を染めるようになるのがギャンブ依存の特徴です。

その為夫婦喧嘩が耐えず、家庭崩壊、さらには犯罪行為にまで足を踏み入れてしまうケースもあるのです。
結婚したパートナーにそのようなギャンブル依存症の症状が確認された場合には、すぐに離婚を決意する人も少なくありません。
ただギャンブル依存ということだけで離婚を成立させることは可能なのでしょうか。

ギャンブル依存の夫との離婚は難しい?

ギャンブル依存の夫と離婚がすぐに成立出来ない理由の一つに結婚という契約があります。
夫婦になる契約をかわす「結婚」というのは、互いに協力扶助しなければならないという法律が定められているからです。

民法上、夫婦は、どのような事態におかれても、互いの事を理解し、同様の生活をしていくことが当然だという定めがあるのです。
しかしこのままギャンブル依存のパートナーと生活を共にしていると、借金が膨らみ、まともな生活が出来なくなるのは、避けられないでしょう。

ギャンブルを理由に離婚を成立させる状況というのは、すでに問題が深刻化している事が必要となります。
できればそうなる前にギャンブル依存の夫と離婚し、新しい人生をスタートさせたいと考えるのが一般的ですよね

状況が悪くなる前に、何かしらの対処を取るもしくは、ギャンブル依存のパートナーを病気と捉え、病院で適切な治療をする進めるといった対処が必要となるでしょう。

ギャンブル依存は、本人だけの問題だけではない

ギャンブル依存のパートナーを抱えている場合、借金や家計の圧迫、夫婦喧嘩といった状況を作るだけでなく、無責任な行動から借金を残したまま失踪するケースもあります。

残された家族には、莫大な借金の返済が待っていますので、本人の問題だけでなく、家族や親族、兄弟へも迷惑のかかる事態に発展するのです。

離婚をする前に、失踪や自殺をされた場合、残された家族にとっては非常に大きな問題となりますので、ギャンブル依存というものが病気であって専門的な人の介入が必要であるという事を認識しておきましょう。

現在世界中にギャンブル依存の夫や家族を抱え、苦しんでいる人が大勢いると言われています。
どのような方法で、ギャンブル依存の症状を克服したのか、離婚を成立させた人は、どのような方法で離婚という手続きをしているのかなどを参考にすることも必要でしょう。

一人で悩んでいても、一向に解決の糸口を見つけることはできません。
通常の病気とは違い、特殊な症状ですからただ単に愛している、大切な存在、という理由だけでは、改善すること不可能なのです。

また離婚を早急にしたくてもどのような手続きをとったらいいのか分からないと頭を抱えている人も多く、ただ、無駄に時間ばかりが過ぎてしまいます。

事態が悪くなり、借金が膨らむ前に早めに対策をとることが、良い結果を導き出す手段になるの間違いありません。

離婚したくないのに相談出来ずに悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!

など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚をしないための相談【復縁メール相談】

もっと具体的な離婚回避方法や、夫婦の修復について知りたいのであればこちらを確認してください。
離婚回避「離婚危機を修復する方法」

離婚したいのに出来ずに悩んでいる方

  • 離婚をしたいけど、取り合ってくれない!
  • スムーズに離婚できるのか心配!
  • 「親権」はどうなるの?
  • 離婚の手続きはどうやるの?
  • 慰謝料や財産分与について知りたい!
など、離婚をしようとしているが、まだ出来ずに悩んでいる方、初めての離婚問題で、どうしたらよいか迷っている方はこちらを参考にしてください。

「離婚問題」や「離婚の悩み」を解決する為の無料相談


関連記事