「離婚をする」「離婚をしない」「離婚回避」「やり直す」について考えるサイト

menu

離婚を考える

離婚後、最高の幸せを得る為の心得

夫や妻の不倫、暴力や経済的な問題、性格の不一致などなど、離婚の原因はそれぞれの夫婦によっても様々です。
そのままの関係を続けていても、夫婦関係の修復の見込みがないと判断された場合、二人が導きだす答えは離婚となります。

離婚という選択をマイナスに考える人も多いですが、離婚後どのような生活をおくるかという気持ち次第で、離婚したことを後悔せずプラスに変える事は不可能ではありません。

離婚とは、決して簡単ではありません。
成立させるまでの道のりには、多くの問題があり、精神的にも肉体的にもかなりのダメージを受ける事は避けられません。

多くのエネルギーを使って、得た離婚成立後の生活は、決して明るいものともいえません。
離婚という現実に直面することで、離婚後どれだけ重い決断であったのかと、初めて知らされたという苦い経験をしている人も非常に多いようです。。

しかし、だからこそ気持ちを切り替え、その後の人生はこれまで以上に幸せになる必要があるのです。
離婚後、幸せになるためにはそして二度と同じ様なつらい経験を繰り返さない為にもどうしたらいいのかを考えてみましょう。

離婚後の気持ちをプラスに変える為の心得とは

離婚をした事を周囲の人に内緒にしたり、コソコソと行動する人がいますが、前向きな気持に切り替えるためにも離婚したという事実を受け入れ、堂々と報告しましょう。

結婚した時には、二人揃って結婚の挨拶に行くという儀式がありますが、離婚後は、一人で「これからの人生を楽しみます」位の気持ちで挨拶まわりをしなければなりません。

身近な人や頻繁に顔を合わす人には、できるだけ報告するようにしましょう。
いつまでもコソコソと行動していると、気持ちを切り替える事は難しく、離婚後の生活がプラスに運ぶとは思えません。

決意表明の意味をこめて「わたし離婚しました」と堂々とした姿勢をとることで、前向きな気持にシフトチェンジすることができます。

一度できた縁は大切にする

結婚とは、パートナーの周りにいる友人や親族、職場の方との交流も増え、これまで以上に多くの縁に恵まれることでしょう。
しかし離婚をしたと同時にこれらの縁を一切合切断ち切る人がいます。

どのような事情であれ、せっかくできたご縁は離婚後も大切にしなければなりませんし、断ち切ることで気持ちがスッキリとするこもないでしょう。

婚姻生活は破綻したかもしれませんが、結婚をきっかけに知り合った人との繋がりは、今後の人生においては、大変貴重な縁となります。

特に女性の場合は、この先一人で生きて行かなければなりません。
多くの人との繋がりは、きっとこの先の人生で強いサポートになると考えられます。

ただ、離婚後、弱っている精神状態に漬け込んで、悪行を働く輩もいますので、弱みにつけこんでくる人に絶対に騙されなような強さも必要です。

特に離婚後は、なにかにすがりたい一心から宗教的なものにはまる人も多いようです。
悪魔除霊などといって近寄る人や高額なお布施を請求する人には、絶対に注意をしましょう。

離婚したくないのに相談出来ずに悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!

など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚をしないための相談【復縁メール相談】

もっと具体的な離婚回避方法や、夫婦の修復について知りたいのであればこちらを確認してください。
離婚回避「離婚危機を修復する方法」

離婚したいのに出来ずに悩んでいる方

  • 離婚をしたいけど、取り合ってくれない!
  • スムーズに離婚できるのか心配!
  • 「親権」はどうなるの?
  • 離婚の手続きはどうやるの?
  • 慰謝料や財産分与について知りたい!
など、離婚をしようとしているが、まだ出来ずに悩んでいる方、初めての離婚問題で、どうしたらよいか迷っている方はこちらを参考にしてください。

「離婚問題」や「離婚の悩み」を解決する為の無料相談


関連記事