「離婚をする」「離婚をしない」「離婚回避」「やり直す」について考えるサイト

menu

離婚を考える

浮気調査からの離婚!子供への影響と接し方を考える

浮気が原因の離婚は子供に悪影響

浮気探偵の調査によってパートナーの不倫が判明し、それが原因で離婚を決断するというケースは珍しくありません。

専門家に調査を依頼するからには前々から浮気が疑われる要素が多数あったという事で、明白な証拠を手にして離婚の決断へと至っているわけです。

両親にとっては致し方のない状況ですが、子供にとって親の離婚は大きな打撃になります。

親の浮気からの離婚という現実を目の当たりにした子供の中には、非行を繰り返して家出をしたり、心因性の病気(メンタル面の疾患)に掛かって治療を必要とするケースも見られます。

幼い子供への対処法

浮気をしたパートナーへの怒りや悲しみがあっても、幼い子供に対してそれを見せるのはNGです。

離婚をする理由についても「パパが悪い事をしたから」や「ママは他に好きな人がいる」といった言葉を口にしてはいけません。

できるだけ穏やかな口調で「パパとママが離婚する」という事を告げ、「離婚とは別々のお家に住む事」と説明してあげてください。

思春期の子供への対処法

もし子供が既にある程度の年齢に達しているなら、ある程度は事実を打ち明けて話合いをしてみるという方法もあります。

誰でも両親が浮気で離婚するとなればうれしいはずはありませんが、親が自分を信頼して事実を話してくれたという事で安心感を得られます。

離婚しても父親(母親)と子供の縁は切れない事、いつでも会える事などを分かりやすく説明するといいでしょう。

離婚の子供に与える影響

子供にとって両親の離婚は大きな出来事です。

いかに両親の仲が悪くても、子供は「別れてほしくない、家族で暮したい」と考えています。

幼い子供であれば両親が離婚する理由が分からず、ただ悲しくツライと感じるでしょう。

反対に離婚の意味合いを理解できる年齢であれば、両親を批判的したり反抗する事も考えられます。

いずれにしても離婚に至る事情は夫婦にしか分からない事であり、子供に対しては可能な限り影響を少なくする努力をしなければなりません。

その原因が夫婦どちらかの浮気であっても、子供に向かって配偶者を罵ったり悪く言うのは避けるようにしてください。

浮気調査と子供

パートナーの浮気は許せないが子供の為に我慢するという人もたくさんいます。

しかし、夫婦仲が悪くなって家庭が荒れてくると、子供は敏感にその気配を感じて悩んでしまいます。

一人でイライラと怒ったり悶々と悩んでいる状態は子供にとってもマイナスです。

離婚するしないは別として、浮気探偵への調査依頼で真相を知る事が悩みの解決につながる事もありますので賢く活用してみてはどうでしょうか。

離婚したくないのに相談出来ずに悩んでいる方

  • 離婚をされそうだけど、やり直したい!
  • 「離婚する!」と言われて困っている
  • 夫婦の仲が険悪で何とか修復したい!
  • 離婚危機の解決方法を知りたい!
  • パートナーの気持ちを取り戻したい!

など、離婚問題で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
離婚をしないための相談【復縁メール相談】

もっと具体的な離婚回避方法や、夫婦の修復について知りたいのであればこちらを確認してください。
離婚回避「離婚危機を修復する方法」

離婚したいのに出来ずに悩んでいる方

  • 離婚をしたいけど、取り合ってくれない!
  • スムーズに離婚できるのか心配!
  • 「親権」はどうなるの?
  • 離婚の手続きはどうやるの?
  • 慰謝料や財産分与について知りたい!
など、離婚をしようとしているが、まだ出来ずに悩んでいる方、初めての離婚問題で、どうしたらよいか迷っている方はこちらを参考にしてください。

「離婚問題」や「離婚の悩み」を解決する為の無料相談


関連記事